500種類以上の手作りお菓子レシピ

チョコ難易度★★

バナーヌショコラ

所要時間:約60分

生のバナナが入った口溶けのよい生チョコ。バナナ好きにはたまらない美味しさです。

材料 10cm角のボックス2箱分

割チョコミルク120g(30gx4枚)
バナナ1/2本分(約50g)
バター(食塩不使用)10g
砂糖10g
生クリーム大さじ2
バター(食塩不使用)50g
ココアパウダー適量

ちょっといい話

●作り方2 で分離っぽくなる場合がありますが、生クリームを小さじ1~2を加えて、お鍋の底を水やお湯につけながら混ぜるときれいに混ざります。
●バナナに砂糖を加えると風味が増します。

おすすめレシピ

はじめに

  • チョコレートは細かく刻んでおきます。
  • バナナはフォークで粗くつぶしておきます。

作り方

  1. 鍋にバターを溶かし、バナナを加えて弱火にかけながらペースト状にし、透明感が出てきたら砂糖を加えてすり混ぜます。


  2. 1に生クリームを加え、プツプツとしてきたら火を止め、チョコレートに加えて溶かします。(完全に溶けきらなければ、湯せん(約60℃)にかけて溶かします)


  3. バターを加えて更にすり混ぜます。
  4. お好みの型にラップ材を敷き、2を均等に分け入れ、トントンと机に落として空気を抜き、表面を平らにならします。ラップ材をして冷蔵庫で約1時間、固まるまで冷やします。(冷やす時間はチョコレートの柔らかさにより若干異なりますので、様子を見ながら冷やしてください)
  5. ラップ材からはずし、お好みのサイズに切り分けます。



    形を整えた後で溶かした洋生チョコレートでコーティングします。



    お好みでデコペンホワイトまたは洋生チョコレートホワイトで線書きをします。


  6. お好みの大きさに切り分け、ボウルやバットに移して全体にココアパウダーをまぶしつけ、竹串などを使ってグラシンを敷いたボックスに並べ入れます。

ちょっといい話

●作り方2 で分離っぽくなる場合がありますが、生クリームを小さじ1~2を加えて、お鍋の底を水やお湯につけながら混ぜるときれいに混ざります。
●バナナに砂糖を加えると風味が増します。

おすすめレシピ

i-catalog