500種類以上の手作りお菓子レシピ

シフォン難易度★★

抹茶シフォンケーキ

所要時間:約60分

卵と粉とサラダ油と冷水!基本の材料はたったコレだけ。抹茶の色と香りが美味しいふんわりしっとりシフォンケーキです。

材料 直径17cm シフォン型 1台分

抹茶小さじ2(4g)
熱湯大さじ2
【A】
卵黄3個分
サラダ油60ml
冷水80ml
 
【B】
薄力粉100g
コーンスターチ20g
グラニュー糖50g
ベーキングパウダー小さじ1/2
ひとつまみ
 
卵白4個分
グラニュー糖50g
【デコレレーション】
ホイップクリーム適量
粉糖(シュガーパウダー)適量

ちょっといい話

●抹茶と卵黄は一緒に火に通すとくすんだ色になりやすいため、抹茶を熱湯でペースト状にしてから合わせると色も香りもきれいにでやすくなります。


●シフォンケーキはメレンゲと生地をさっくりと合わせるとよりふわっと焼き上がります。

おすすめレシピ

はじめに

  • 抹茶を茶こしを通しながら小ボウルに入れ、熱湯でペースト状に溶きます。 そこへ【A】を全てよく混ぜたものを合わせて抹茶液を作ります。(抹茶液)
  • 生地を焼く前までにオーブンを180℃に温めておきます。

作り方

  1. 粉類【B】をふるいにかけてボウルに入れ、中央にくぼみをつけておきます。
  2. 1のくぼみに抹茶液を流し入れ、スプーンでまわりの粉を崩しながらとろりと生地がつやつやした状態になるまで混ぜ合わせます。


  3. 卵白を角が立つまで泡立てた後、グラニュー糖を加えて八分立てまで泡立てます。(メレンゲ)
  4. 23のメレンゲを3回に分けて加え、ゴムベラで生地を切るようにさっくりと混ぜます。
  5. シフォン型に4を流し入れ、トントンと卓上に型を落として生地の中の空気を抜きます。


  6. 180℃のオーブンで25~30分焼いた後、型を逆さにして冷まします。
  7. お好みによりクリームや粉糖で仕上げます。

ちょっといい話

●抹茶と卵黄は一緒に火に通すとくすんだ色になりやすいため、抹茶を熱湯でペースト状にしてから合わせると色も香りもきれいにでやすくなります。


●シフォンケーキはメレンゲと生地をさっくりと合わせるとよりふわっと焼き上がります。

おすすめレシピ

i-catalog