500種類以上の手作りお菓子レシピ

冷菓難易度★★

アーモンドブランマンジェ マンゴーソース

所要時間:約40分(漬ける時間と冷却時間は除く)

アーモンドホールで作るブラマンジェ。風味豊かなアーモンドとドライマンゴーで作るソースのひんやりスイーツ。

材料 ミニカップ8~10個分

【ブランマンジェ】
アーモンドホール100g
【A】
牛乳200ml
100ml
 
グラニュー糖50g
ゼラチンリーフ10g
生クリーム150ml
 
【マンゴーソース】
ドライ マンゴ60g
レモン汁小さじ1

ちょっといい話

ブランマンジェとはフランス語で白い(blanc)食べ物(manger)という意味のデザートです。
絞った後のアーモンドはクッキーなどの焼き菓子の生地に加えてお使いください。
お好みでバニラエッセンスを加えても!

おすすめレシピ

はじめに

  •  ドライマンゴをたっぷりの水(分量外)につけ、柔らかくなるまで戻します。(約2~3時間)


  • アーモンドは熱湯で30秒~1分位茹でて、表面の皮をふやかし、冷水で冷まします。



    一粒取り出し、薄皮が実から浮いて動く状態が目安。※ヤケドには充分ご注意ください。
    キッチンペーパーで端から実を押し出すようにして皮をむきます。


  • ゼラチンリーフはたっぷりの冷水で1~2分ふやかしておきます。


作り方

  1. 【ブランマンジェ】
    皮をむいたアーモンドに【A】を入れ、ミキサーに約30秒かけます。
  2. を鍋に移して火にかけます。耐熱ゴムベラで軽く混ぜながら、ひと煮立ちしたら火を止めて、香りを逃がさないように蓋をして約15分蒸らします。
  3. ボウルに裏ごし器をあて、ぬれ布巾をかぶせて2を入れ、アーモンド液を絞り取ります。
  4. 3を鍋に移し、水気をしっかりと絞ったゼラチンリーフとグラニュー糖を火にかけて溶かし、ボウルに移して氷水にあてて粗熱を取ります。
  5. 生クリームを七分立てにします。4を少しずつ混ぜ込み、型に流し入れ、冷蔵庫で約1~2時間冷やし固めます。
  6. 【マンゴーソース】
    ふやかしたドライマンゴーの水気を切って飾り用に少し残し、ミキサーにかけてなめらかにします。水分が足りないようでしたら、水を大さじ1位加えてください。
    飾り用は1㎝位にカットし、ソースとあわせます。
  7. 固まった5の上に6のソースをたっぷりとかけます。

ちょっといい話

ブランマンジェとはフランス語で白い(blanc)食べ物(manger)という意味のデザートです。
絞った後のアーモンドはクッキーなどの焼き菓子の生地に加えてお使いください。
お好みでバニラエッセンスを加えても!

おすすめレシピ

i-catalog