500種類以上の手作りお菓子レシピ

パン難易度★★

ふわふわバターロール

所要時間:約2時間半

軽い焼き上がりのバターロールです。

材料 12個分

【A】
強力粉240g
薄力粉60g
ドライイースト4g(小さじ1強)
小さじ1/2
スキムミルク30g
 
【卵液】
卵(S玉)1コ
牛乳120ml
 
バター(食塩不使用)30g
照り卵少々

ちょっといい話

ふわ~っと柔らかなふわふわ食感のロールパンです。
そのまま食べても、ハムや卵をはさんでも美味しくお召し上がり頂けます。

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類【A】 をきれいなビニール袋に入れてふるい混ぜます。
  • 牛乳を人肌に温め、溶いた牛乳の中に少しずつ入れておきます(卵液) 
  • バターは常温に置いておきます。

作り方

1.粉類【A】をボウルに入れ、中央にくぼみをつけた中に卵液を入れ、ゴムベラで混ぜてベタつかなくなるまでこねます。

2.の粉気がなくなり、なめらかになればバターを入れて更に約15分ほど混ぜこねます。

3.きれいに丸めてボウルに入れ、ぬれ布巾をかけて35℃位の温かい場所に30~40分置きます。
(第一次発酵)

4.が発酵して倍の大きさになれば、フィンガーテストをして生地の発酵具合を確かめます。(強力粉(分量外)を指につけた人差し指を生地に刺してみて、指の跡が残る状態が良いです。穴が縮む場合は発酵不足、穴のまわりが沈んでしまう場合は過発酵です)


5.膨らんだ生地を手で軽く押さえてガス抜きをし、スケッパーやナイフなどで12等分にしてそれぞれ丸めて布巾をかけてそのまましばらく置きます。

6.生地をめん棒を使って涙型に伸ばし、太い方から巻いて成形し、オーブン用シートを敷いた天板に並べて35℃位で約40分おきます。(第二次発酵)

7.更に倍の大きさになれば照り卵をハケでぬり、180℃に温めたオーブンで約12分色づくまで焼きます。


 

ちょっといい話

ふわ~っと柔らかなふわふわ食感のロールパンです。
そのまま食べても、ハムや卵をはさんでも美味しくお召し上がり頂けます。

おすすめレシピ

i-catalog