共立食品株式会社共立食品株式会社

MENU

500種類以上の手作りお菓子レシピ

焼き菓子難易度★★

りんごのガトーインビジブル

所要時間:約70分

フランスで人気のガトーインビジブル。スライスしたりんごの断面が美しいケーキです。

材料 約7×16×8㎝パウンド型1台分

りんご2個
卵(M玉)2個
砂糖50g
粉類【A】
薄力粉80g
シナモン1g
 
牛乳50ml
バター(食塩不使用)50g
アーモンドスライス20g
ノンウエットシュガー適量
(または粉糖(シュガーパウダー)適量)

ちょっといい話

●フランス語で「見えないケーキ」という意味で、生地がフルーツや野菜と焼くことで一体化して見えなくなることからついたそうです。
●りんごの間にレーズンやブルーベリーなどを挟んで焼いても美味しくなります。

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類【A】はふるいにかけておきます。
  • バターは耐熱容器に入れ、500wの電子レンジで約30秒かけて、溶かしておきます。
  • 焼き型にオーブン用シート(または敷紙)を敷いておきます。
  • オーブンを170℃に温めておきます。 (予熱)

作り方

  1. りんごは皮をむいて、4等分にし、芯をカットしてから薄くスライスします。※スライサーを使うと便利です。


  2. ボウルに卵を入れてほぐした中に砂糖を加え、泡立て器でよく混ぜます。粉類【A】を入れ、さっくりと混ぜ合わせます。牛乳と溶かしバターを加えて混ぜます。
  3. 21を入れてりんごが絡むようにゴムベラで混ぜ合わせます。


  4. 焼き型に3のリンゴの向きを揃えながら層になるように重ねて入れます。


  5. 表面にアーモンドスライスを散らし、170℃に温めたオーブンで約50~60分、竹串を刺してぬれた生地がつかなくなるまで焼きます。※焦げそうな場合は途中アルミホイルをかけて焼きます。


  6. 型ごと網の上で冷まし、完全に冷めてから型からはずし、オーブン用シート(または敷紙)をとります。茶こしでノンウエットシュガーを振りかけます。

ちょっといい話

●フランス語で「見えないケーキ」という意味で、生地がフルーツや野菜と焼くことで一体化して見えなくなることからついたそうです。
●りんごの間にレーズンやブルーベリーなどを挟んで焼いても美味しくなります。

おすすめレシピ

i-catalog