500種類以上の手作りお菓子レシピ

ジャム難易度★★

ピンク色のりんごジャム(ペクチン入)

所要時間:約60分

りんごジャム?と疑うほどきれいな色にしあがるクセのないジャムです。

材料 1回分りんご3コ分として

りんご(紅玉等)3コ(約640g)
グラニュー糖約300g
【ペクチン液】
ペクチン6g
50ml
レモン汁大さじ1

ちょっといい話

・ピンク色は変わりますが、お好みで「シナモン 小さじ1/2」程加えてもおいしく仕上がります。
・りんごの種類によって「ピンク色」の染まり方が異なります。皮の色の濃くて果肉のしっかりとした「紅玉」をおすすめします。

おすすめレシピ

はじめに

  • りんごの皮をなるべく途切れないように長くむき、塩水(分量外)につけておきます。(長くむくと煮詰めた後に皮を取り除く際に楽です)

  • りんごは四つ割りにして芯を取り除き重さを計量してから塩水(分量外)につけておきます。

  • りんごは薄いいちょう切りにして鍋に砂糖(りんごの重さの50%ほど)と共に入れ、砂糖をりんご全体にまぶします。1~2時間経つとりんごから水分が出てきます。

 

作り方

  1. 水にペクチンを振り入れてダマにならないように混ぜ合わせてから弱火にかけ、沸騰直前まで加熱します。 (ペクチン液)
  2. はじめに準備をしたりんごの中に皮も入れ、りんごがしんなりしてくるまで中火で煮ます。

  3. 徐々にりんごの皮の色がりんごに付き、ピンク色になりますので、様子をみて皮を取り出します。
  4.  ③にペクチン液を加えて約5分様子をみながら火にかけます。
  5. 仕上げにレモン汁を加えます。


    ※ジャムが冷めるとさらにとろみが出てきます。

ちょっといい話

・ピンク色は変わりますが、お好みで「シナモン 小さじ1/2」程加えてもおいしく仕上がります。
・りんごの種類によって「ピンク色」の染まり方が異なります。皮の色の濃くて果肉のしっかりとした「紅玉」をおすすめします。

おすすめレシピ

i-catalog