500種類以上の手作りお菓子レシピ

ジャム難易度★★

低糖いちごジャム (ペクチン入り)

所要時間:約150分

手作りならではのおいしさ!

材料 いちご2パック分

いちご2パック(500~600g)
グラニュー糖いちごの1/3量~(約150~200g)
【ペクチン液】
ペクチン1袋(10g)
110~150ml
レモン汁大さじ2

ちょっといい話

甘みを控えた低糖度のジャムは、くだものの重量の約30%~50%の砂糖を加えます。
冷蔵庫で保管をしてもあまり日持ちがしませんので、なるべく早くお召し上がりください。ペクチンのとろみは、ジャムが冷めると更に固まります。

おすすめレシピ

はじめに

  • いちごは手早く洗い、ヘタを取ってボウルに入れます。(いちごが大きい場合にはお好みの大きさに切ります。)そこに、グラニュー糖を入れてボールをゆすりながらいちご全体にグラニュー糖をまぶし、約2時間おきます。


 

 

作り方

  1. 鍋に水を入れペクチンを全体にふりかけるように加えてダマにならないようによく混ぜます。沸騰直前まで弱火にかけます。 (ペクチン液)
  2. いちごから水分が出てきたら中火で約15分程度煮詰め、アクを取りながら弱火にして、用意をしておいたペクチン液を加えて更に弱火で約10分様子をみながら加熱して最後にレモン汁を加えます。
  3. ビンを煮沸後すぐにジャムを入れ、できるだけ早く蓋をして逆さまにして冷まします。
    ※フルーツの種類や時期によって仕上がりが異なりますのでお好みで分量や火加減を加減してください。

ちょっといい話

甘みを控えた低糖度のジャムは、くだものの重量の約30%~50%の砂糖を加えます。
冷蔵庫で保管をしてもあまり日持ちがしませんので、なるべく早くお召し上がりください。ペクチンのとろみは、ジャムが冷めると更に固まります。

おすすめレシピ

i-catalog