500種類以上の手作りお菓子レシピ

ハロウィン難易度★

かぼちゃのスコップモンブラン

所要時間:約30分(冷却時間は除く)

濃厚なパンプキンクリームたっぷりの手軽なスコップケーキ。スプーンで取り分けができるのでパーティーにおすすめ

材料 約25×15㎝の容器1台分

【ブラウニー】
バター(容器用)約5g
【A】
バター25g
チョコレート15g
砂糖45g
1個
粉類【B】
薄力粉35g
ベーキングパウダー小さじ1/3
ココアパウダー5g
【パンプキンクリーム】
かぼちゃ(種・わた・皮は除く)200g
砂糖30g
※お好みで加減してください
生クリーム30~50ml
※かぼちゃの水分により加減してください
シナモン少々
【シロップ】
【C】
お湯50ml
砂糖小さじ4
【クリーム】
【D】
生クリーム100ml
砂糖小さじ4
グラノーラ適量
【トッピング】
かぼちゃの種適量

ちょっといい話

ハロウィンパフェの材料でアレンジできます。

おすすめレシピ

はじめに

  • チョコレートは刻んでおきます。(タブレットのチョコレートを使用する場合は刻まなくて大丈夫です。)  
  • ブラウニー用に、正方形や長方形の電子レンジ対応容器(約12×12㎝、高さ約5㎝および容量約380ml以上)を用意します。※容器が小さすぎると容器から生地があふれる場合があります。
  • 容器にバター(容器用)を入れて、500~600wの電子レンジで約10~15秒ずつ溶けるまで加熱し、溶けたらハケで全体にしっかりぬっておきます。

作り方

  1. 【ブラウニー】
    電子レンジ対応ボウルに【Aを入れ、500~600Wの電子レンジで約10~15秒ずつ、ラップ材はしないで様子を見ながら加熱し、チョコレートを完全に溶かします。 
    ※オート(自動)機能は使用しないでください。焦げないように様子をみながら加熱してください。
  2. に砂糖と卵を加えて混ぜ、粉類【B】をふるい入れてさらに混ぜます。準備した容器に生地を流し込み、ラップ材をして500~600Wの電子レンジで約3分30秒加熱し、竹串をさしてぬれた生地がついてこなければ焼き上がりです。容器のまま網の上で冷まし、横にスライスします。
    ※ヤケドには十分ご注意ください。


  3. 【パンプキンクリーム】
    かぼちゃは皮をむいて適当なサイズに切ってラップ材をした後、電子レンジでやわらかくなるまで加熱します(500wで約3分が目安です。様子をみて加熱してください)。竹串を刺してすっと通れば、砂糖、生クリーム、シナモンを入れてブレンダー(またはマッシャー等)でなめらかにし、口金を入れた絞り出し袋に入れて、絞れる固さになるまで冷蔵庫で冷やします。


  4. 【シロップ】
    【C】
    を混ぜてシロップを作ります。
  5. 【クリーム】
    ボウルに【D】を入れてとろりとするまで泡立てます。
  6. 容器にのスライスしたブラウニーを敷き詰め、のシロップをハケでぬり、グラノーラを入れて容器全体に広げ、のクリームを入れ、表面を平らにします。
  7. のパンプキンクリームをお好みの絞り方で絞り、お好みでかぼちゃの種を散らします。
    【バスケット絞り】
    のパンプキンクリームをギザギザの口金(片目口金)をつけた絞り出し袋に入れます。
    ギザギザを上にして、右利きの場合左から右の方向に絞ります。
    まず、縦に1本絞ります。


    1本分の間隔をあけて横に絞ります。


    縦に2列目を絞ります。


    2列目の横を1列目の横に絞ります。

ちょっといい話

ハロウィンパフェの材料でアレンジできます。

おすすめレシピ

i-catalog