500種類以上の手作りお菓子レシピ

ケーキ難易度★

アップルクランブルケーキ

所要時間:約60分

材料 直径18cm丸型1台分

【クランブル】
【A】
砂糖50g
アーモンドプードル35g
薄力粉30g
シナモン小さじ1
バター40g
 
【アップルフィリング】
バター10g
りんご(紅玉)1コ
レモン汁大さじ1
砂糖30g
シナモン小さじ1
 
【ケーキ】
バター100g
砂糖50g
卵黄3コ分
牛乳50ml
【B】
薄力粉120g
アーモンドプードル35g
ベーキングパウダー小さじ1
【C】
卵白2コ分
砂糖10g

ちょっといい話

“クランブル”とは、英語で「ぼろぼろにする」という意味です。
クランブルは、バナナやりんごなどお好みのフルーツをカットしたものにかけて、オーブンで表面が色づくまで焼いて食べてもGood!

作り方

  1. 【クランブル】
    粉類【A】と5mm角に刻んで冷やしたバターをボウルに入れ、すり合わせて砂状にし、冷蔵庫で冷やします。

  2. 【アップルフィリング】
    鍋にバターを溶かし、スライスしてレモン汁を絞ったりんごと砂糖を加えて、しんなりするまで弱火で煮込み、シナモンを加えます。

  3. 【ケーキ生地】
    室温において柔らかくしたバターに砂糖と卵黄を加えてクリーム状に混ぜた後、牛乳を加えて更にすり混ぜます。
  4. アップルフィリングを合わせ、粉類【B】をふるい入れて混ぜ合わせます。
  5. 卵白を泡立て、ふわふわになったら砂糖を加えてピンと角が立つまで泡立てます。(メレンゲ【C】)
  6. メレンゲを5のボウルに入れてさっくりと合わせ、敷き紙を敷いた型に流し入れます。
  7. 冷えたクランブルをパラパラにしながらケーキの表面にのせ、180℃に温めたオーブンで約40分焼きます。

ちょっといい話

“クランブル”とは、英語で「ぼろぼろにする」という意味です。
クランブルは、バナナやりんごなどお好みのフルーツをカットしたものにかけて、オーブンで表面が色づくまで焼いて食べてもGood!

i-catalog