500種類以上の手作りお菓子レシピ

ケーキ難易度★

フライパンでバームクーヘン

所要時間:約1時間

材料 直径12cm×高さ7cm 1台分

【A】
薄力粉50g
ベーキングパウダー小さじ2
コーンスターチ50g
 
バター(食塩不使用)80g
粉糖30g+30g
卵黄2コ分
牛乳大さじ1
バニラオイル少々
卵白2コ分
サラダ油適量

ちょっといい話

<バームクーヘンの言葉の由来>
ドイツ語で「バーム=木」「クーヘン=お菓子」という意味で、バームクーヘンはドイツのお菓子。
木の年輪を重ねたようなこのお菓子は長寿、繁栄のシンボルとして慶事には欠かせないお菓子のようです。
<お好みでケーキの表面にアイシングをかけてもGOOD!>
アイシング:粉糖に熱湯を少々加え、練り練り~♪スプーンで落ちる程度の固さがBEST!最後に数滴、レモン汁を加えます。

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類【A】(薄力粉・ベーキングパウダー・コーンスターチ)は合わせてふるいにかけておきます。

作り方

  1. 室温に戻したバターをボウルに入れてクリーム状にすり混ぜ、粉糖30g、卵黄、牛乳、バニラオイルの順にすり混ぜます。
  2.  卵白はふわふわに泡立て、粉糖30gを加えてから更に固く泡立てます。
  3.  1のバター生地に2のメレンゲと粉類【A】(薄力粉、ベーキングパウダー、コーンスターチ)を交互に合わせ、さっくりと混ぜます。
  4. サラダ油をなじませたフライパンに生地を大さじ2ほど、直径12cmくらいの円形に伸ばし、両面に焼き色がつくまで焼きます。 焼いた生地の上に更に生地を伸ばして焼きます。
  5. 生地がなくなるまで繰り返し、層になるように焼きます。
  6. 焼き網にのせて、布巾をかけて冷まします。

ちょっといい話

<バームクーヘンの言葉の由来>
ドイツ語で「バーム=木」「クーヘン=お菓子」という意味で、バームクーヘンはドイツのお菓子。
木の年輪を重ねたようなこのお菓子は長寿、繁栄のシンボルとして慶事には欠かせないお菓子のようです。
<お好みでケーキの表面にアイシングをかけてもGOOD!>
アイシング:粉糖に熱湯を少々加え、練り練り~♪スプーンで落ちる程度の固さがBEST!最後に数滴、レモン汁を加えます。

おすすめレシピ

i-catalog