500種類以上の手作りお菓子レシピ

その他難易度★★

お芋のスフレ

所要時間:50分

スフレとはフランス語で「膨れた」という意味。さつま芋ベースのクリームにメレンゲを加えて湯せん焼きをします。焼き立てのふわっとした口どけをお楽しみください。

材料 4人分

さつま芋(中1本) 250g
 
【A】
ブラウンシュガー15g
シナモン小さじ1
バター(食塩不使用)20g
生クリーム100ml
卵黄2コ分
 
薄力粉20g
 
卵白2コ分
ブラウンシュガー15g

ちょっといい話

・生地の中にお好みでレーズンやクルミを入れても、おいしくお召し上がり頂けます。ほかほかの焼き立てにホイップクリームを添えたり、冷やしてもGOOD !

・さつま芋をレンジにかける時、火の通りが均一になるように同じサイズに切り、アクを取る為に水にさらしておきます。

はじめに

  • 型に溶かしバター(分量外)をハケで薄くぬっておきます。
  • オーブンは170℃に予熱し、湯せん焼き用のお湯をわかしておきます。

作り方

  1. さつま芋は皮をむいて2cm厚に切り、耐熱皿に大さじ1(分量外)の水と共に入れて、ラップ材をして、電子レンジに約5分、竹串がすっと通るまで加熱した後、フォークやマッシャーでつぶします。(裏濾しをすると、より口当りがなめらかなります。)

  2. 1【A】を順に加え、その都度なめらかになるまでゴムベラでよく混ぜます。薄力粉を振るい入れて、さっくりと合わせます。

  3. 別のボウルで卵白をふわふわになるまで泡立てた後、ブラウンシュガーを加えて角が立つまでしっかりと泡立てます。(メレンゲ)

  4. 23のメレンゲを2回に分けてさっくりと合わせ、型に均等に分け入れます。
  5. 湯を張った天板にのせて170℃のオーブンで約30分湯せん焼きをします。

ちょっといい話

・生地の中にお好みでレーズンやクルミを入れても、おいしくお召し上がり頂けます。ほかほかの焼き立てにホイップクリームを添えたり、冷やしてもGOOD !

・さつま芋をレンジにかける時、火の通りが均一になるように同じサイズに切り、アクを取る為に水にさらしておきます。

i-catalog