500種類以上の手作りお菓子レシピ

冷菓難易度★

スモアデザート

所要時間:約30分(冷却時間除く)

スモアをアレンジしたジャースタイルのスイーツ。季節を問わずおいしい濃厚なデザート!

材料 直径6㎝×高さ7㎝くらいの容器3~4個分

アーモンドダイス30g
キャラメルクランチ20g
※アーモンドダイスとクランチは飾りにも使います
【マシュマロクリーム】
【A】
マシュマロ20g
生クリーム100ml
【チョコプリン】
スイートチョコ50g
【B】
ゼリーの素(アガー)5g
砂糖10g
 
牛乳200ml
【飾り】
スイートチョコ10g
マシュマロ(小さめ)20g

ちょっといい話

  • スモアはチョコレートと焼いたマシュマロをグラハムクラッカーで挟んで作るスイーツで「some more(s’more)もうひとつ欲しい」という意味のアメリカ・カナダで人気のお菓子。
    スモアをアレンジしたかわいいジャースタイルのスイーツは、保存も持ち運びにも便利で、プレゼントに最適です。クランチの代わりにグラハムクラッカーを砕いて使用しても手軽に作れます!

  • アガーで作るプリンは常温で形崩れしにくいので、夏場やお部屋が暖かくなるパーティにも最適です。

おすすめレシピ

はじめに

  • スイートチョコを50gと10gに分け、それぞれ刻んでおきます。
  • アーモンドダイスはオーブン用シートをのせた天板の上に広げ、160℃に温めたオーブンで、5~6分ローストして冷ましておきます。
  • 飾り用のマシュマロは大きい場合はカットし、オーブン用シートをのせた天板の上に間隔をあけて広げ、250℃に温めたオーブンで約2分表面に焼き色がつくまでローストして冷ましておきます。(※焦げやすいので目を離さないでください。)

作り方

  1. 乾いた容器にローストしたアーモンドダイスとキャラメルクランチを均等に入れます。 飾り用に少しとっておきます。
  2. 【マシュマロクリーム】
    鍋に【A】を入れ火にかけ、沸騰させないようにマシュマロを溶かし、鍋底に氷水をつけて冷やしておきます。
  3. 【チョコプリン】
    乾いた小さな容器に【B】を混ぜ合わせておきます。
  4. 鍋に牛乳を入れて3を少しずつ加えながらダマにならないように木べらで混ぜます。
  5. 4を中火にかけて軽く沸騰させてから火を止め、刻んだチョコ50gを加えて混ぜながら溶かします。チョコがダマになってしまった場合は、もう一度弱火にかけて混ぜながら溶かします。
  6. 1の容器に均等に流し入れ、冷蔵庫で冷やしておきます。
  7. 【仕上げ】
    冷えた2のマシュマロクリームを6の上にスプーンでのせ、飾り用のマシュマロ、刻んだチョコ10g、 1の飾り用に残しておいたキャラメルクランチとローストしたアーモンドダイスを飾ります。
       
    ※チョコプリンはゼラチンリーフでも作ることができます。
    鍋に牛乳200ml、砂糖10gを沸騰直前まで温め、刻んだスイートチョコ50gとたっぷりの冷水でふやかしたゼラチンリーフを水気をしっかり切って加え、溶かします。

ちょっといい話

  • スモアはチョコレートと焼いたマシュマロをグラハムクラッカーで挟んで作るスイーツで「some more(s’more)もうひとつ欲しい」という意味のアメリカ・カナダで人気のお菓子。
    スモアをアレンジしたかわいいジャースタイルのスイーツは、保存も持ち運びにも便利で、プレゼントに最適です。クランチの代わりにグラハムクラッカーを砕いて使用しても手軽に作れます!

  • アガーで作るプリンは常温で形崩れしにくいので、夏場やお部屋が暖かくなるパーティにも最適です。

おすすめレシピ

i-catalog