500種類以上の手作りお菓子レシピ

米の粉難易度★★

米の粉のよもぎ餅

所要時間:約60分

≪小麦粉不使用≫≪卵不使用≫≪乳不使用≫
春になったら、一度は作りたくなる「よもぎ餅」!米の粉を使うと、すべすべもちもちに仕上がります♪

材料 ひとくちサイズ 約50個分

米の粉1袋(280g)
熱湯230~250ml
 
よもぎ約50g
熱湯1L
ひとつまみ
タンサン(重曹)小さじ1
 
きなこ50g
砂糖25g
ひとつまみ
 
あんこ適量

ちょっといい話

よもぎの新芽はほとんどアクがないので、タンサン(重曹)の必要はありませんが、少し伸びたよもぎを使う場合には、タンサン(重曹)でアクを取ると良いでしょう。
アクを取りすぎても、よもぎの香りがなくなってしまうので、気をつけてください。
タンサン(重曹)は、水1L対して小さじ1ぐらい入れてください。

おすすめレシピ

はじめに

  • 【よもぎの処理】
    よもぎは、柔らかい新芽を摘み、水で洗ってから熱湯に塩と タンサン(重曹)を入れて約1~2分茹でた後、水にさらします。

  • 水気をしっかりと切り、包丁で細かく刻みます。

作り方

  1. ボウルに米の粉と熱湯を入れ、最初はお箸で混ぜ、手で触れるようになれば手で耳たぶよりも固めにこねます。(お湯を加え過ぎると、仕上がりがベトベトになってしまうので、粉気が残っている位にします)

  2. 1をおむすび位の大きさに握り、沸騰した蒸し器にぬれ布巾を敷いて並べ、約30分蒸します。

  3. 蒸し上がった2をボウルに入れ、めん棒でつきながら刻んだよもぎを加えて混ぜ、手で触れるようになれば手でさらに混ぜます。(なめらかになるまでヤケドをせぬよう、手水を付けながらこねます)

  4. 3を一口サイズに丸め、お好みできなこ砂糖やあんこを添えてお召し上がりください。

ちょっといい話

よもぎの新芽はほとんどアクがないので、タンサン(重曹)の必要はありませんが、少し伸びたよもぎを使う場合には、タンサン(重曹)でアクを取ると良いでしょう。
アクを取りすぎても、よもぎの香りがなくなってしまうので、気をつけてください。
タンサン(重曹)は、水1L対して小さじ1ぐらい入れてください。

おすすめレシピ

i-catalog