500種類以上の手作りお菓子レシピ

チョコ難易度★★

ニコニコトリュフ

所要時間:約1時間30分

材料 15~20個分

割チョコビター
(またはクーベルチュールチョコレート)
100g
生クリーム大さじ3
レーズン15g
洋生チョコレート50g
デコペンチョコ(速乾性)1本
ハートのトッピング適量

ちょっといい話

トリュフを洋生チョコレートでコーティングしました。洋生チョコレートはテンパリング不要で固まるチョコレートです。テンパリングの必要なチョコを使用の方はテンパリングの方法をご覧下さい。
ラッピングをしてお部屋の涼しいところで保管し、7日以内にお召し上がりください。

作り方

  1. 【ガナッシュ】
    ボウルにチョコレートと生クリームを入れ、湯せん(約60℃)にかけてきれいに溶かします。
  2. 湯せんからはずし、ボウルの底を冷水につけて、泡立て器(又はゴムベラ)でチョコレートがねっとりとするまで(マヨネーズ状)よく混ぜます。
  3. 刻んだレーズンと、お好みで洋酒(ブランデー等)小さじ1(分量外)を加えます。
  4. ラップ材の上にスプーンで15~20コに分けてのせ、丸められる固さになるまで約10分間冷蔵庫で冷やします。※冷蔵庫やチョコレートの状態により冷蔵時間は多少異なります。
  5. 冷蔵庫から取り出し、1コずつラップ材に包んで丸めます。
  6. 【チョコレートのコーティング】
    洋生チョコレートを袋ごと湯(約80℃)につけて溶かします。(又は電子レンジでパッケージの裏面説明に沿って溶かします)きれいに溶けたら、フォークにのせた5のトリュフにスプーンでかけます(又はトリュフを竹串などに刺し、チョコにくぐらせます)。
  7. 涼しい所に30分以上おいて乾かしたら、デコペンチョコで目と口を描き、目の部分にハートのトッピングを貼り付けます。

ちょっといい話

トリュフを洋生チョコレートでコーティングしました。洋生チョコレートはテンパリング不要で固まるチョコレートです。テンパリングの必要なチョコを使用の方はテンパリングの方法をご覧下さい。
ラッピングをしてお部屋の涼しいところで保管し、7日以内にお召し上がりください。

i-catalog