500種類以上の手作りお菓子レシピ

チョコ難易度★★

アマンドショコラ

所要時間:約1時間(冷やす時間30分含む)

<テンパリングするレシピ>アーモンドの飴掛けにチョコレートをコーティング。カリッと絶品アーモンドです。

材料 約50粒分

アーモンドホール60g
【A】
グラニュー糖25g
10ml
バター3g
クーベルチュールチョコレート50g
ココアパウダー大さじ1

ちょっといい話

・カラメルがけしたカリカリアーモンドとチョコレートは抜群の美味しさです。ココアの他に、抹茶や粉糖をまぶしてアレンジしてもいいです。
・チョコレートをテンパリング(温度調節)をすることにより、パリッと固まり、口溶けも良く仕上がります。

おすすめレシピ

はじめに

  •  チョコレートのテンパリング(温度調節)
    1.)チョコレートをボウルに入れ、湯せん(約60℃)にかけて溶かします。
    2.)のボウルの底を冷水につけて、チョコレートを約26℃まで温度を下げます。
    3.)のボウルの底をお湯につけて、チョコレートを約29~30℃に上げます。
    数回②~③を繰り返し、オーブン用シートやアルミホイルなどに少しチョコレートをたらして 固まればテンパリング完了です。

作り方

  1. 天板にアーモンドホールをのせ、160℃に温めたオーブンで約10分空焼きします。
  2. 鍋に【A】を入れ、中火にかけます。砂糖が溶けて泡が立ち、キャラメル色になってきたら火を止めます。を一度に加え、木ベラで手早く混ぜます。混ぜているうちにあめが白くなってきます。
  3. 再び混ぜながら弱火にかけます。表面がとけてあめ色になればバターを加えて全体にからませます。オーブン用シート(又はアルミホイル)に広げてのせ、フォークなどで一粒ずつ離して冷まします。
  4. チョコレートをテンパリング(温度調節)します。
  5. ボウル(大)にを入れての1/3量を加えます。木ベラでアーモンドにチョコレートをからませます(ボウルの底から混ぜ合わせる)
  6. 約10分間冷蔵庫に入れチョコレートが固まってきたら、あと2回同じ作業を繰り返します。
  7. お好みでココアパウダーをまぶします。

ちょっといい話

・カラメルがけしたカリカリアーモンドとチョコレートは抜群の美味しさです。ココアの他に、抹茶や粉糖をまぶしてアレンジしてもいいです。
・チョコレートをテンパリング(温度調節)をすることにより、パリッと固まり、口溶けも良く仕上がります。

おすすめレシピ

i-catalog