500種類以上の手作りお菓子レシピ

ケーキ難易度★

フレンチスタイル くるみのブラウニー

所要時間:約45分

もともとはイギリス発祥のお菓子です。それがアメリカに伝わり、今では素朴でざっくりとした食感の家庭菓子として親しまれています。今回はそのブラウニーをしっとり、ふわっとフレンチスタイルでご紹介いたします。

材料 20×20cm 角型1台分

クーベルチュール
チョコレート
100g
牛乳大さじ1
バター(食塩不使用)100g
2個
砂糖60g
【A】
薄力粉60g
ココアパウダー20g
ベーキングパウダー小さじ1/2
クルミ70g
りんご1/2個分

ちょっといい話

このブラウニーは、卵をふわふわの共立て(卵黄と卵白を一緒に泡立てる方法)にしてから材料を混ぜ、しっとり、ふわっと仕上げるフレンチスタイルのブラウニーです。ポイントは泡を消さないように、サクサクと混ぜる事。焼いた翌日は、生地が馴染んで更に美味しく頂けます。

おすすめレシピ

はじめに

  • バターと卵は室温にもどしておきます。(バターはラップ材に包み、手の熱を利用して柔らかくしておきます)
  • クルミはトッピング用に少し残し、残りは粗く刻んでおきます。
  • りんごは皮をむき、細かく刻みます。

作り方

  1. チョコレートに牛乳を加え、湯せん(約60℃)で溶かした後、柔らかくしたバターを加えて、ゴムベラできれいに混ぜ合わせます。

  2. 別のボウルに卵と砂糖を入れ、ボウルの底を湯せんにつけながら、リュバン状になるまで電動ミキサーで泡立てます。
    ※リュバン状とは、フランス語でリボンのことを言います。生地をすくって、ボウルの中でリボンが描けるくらいの状態のことです。

  3. 1のチョコレートに2の泡立てた卵をひとすくい入れて混ぜ合わせます。残りの2の中に加えて合わせた後、粉類Aをふるい入れ、卵の泡が消えないようにさっくりと混ぜ合わせます。

  4. 3の生地にクルミとりんごを合わせ、型に均等に流し入れます。表面にトッピング用のクルミを飾ってから170℃に予熱をしたオーブンで20~25分、竹串を刺してぬれた生地が付かなくなるまで焼きます。

  5. 粗熱が取れたら、お好みでココアパウダーや粉糖、チョコシロップをデコレーションします。ホイップクリームを添えても良いでしょう。

ちょっといい話

このブラウニーは、卵をふわふわの共立て(卵黄と卵白を一緒に泡立てる方法)にしてから材料を混ぜ、しっとり、ふわっと仕上げるフレンチスタイルのブラウニーです。ポイントは泡を消さないように、サクサクと混ぜる事。焼いた翌日は、生地が馴染んで更に美味しく頂けます。

おすすめレシピ

i-catalog