500種類以上の手作りお菓子レシピ

パン難易度★

マラサダ
~オレンジカスタードクリーム入り~

所要時間:約90分

ドライイーストを使った軽いドーナッツです。中にクリームやアプリコットジャムなどを入れて楽しみます。

材料 約15個分

【生地】
【A】
強力粉450g
ドライイースト11g
グラニュー糖80g
3g
バター(食塩不使用)90g
【B】
卵(M玉)1個
牛乳250ml
【オレンジカスタードクリーム】
牛乳100ml
100%オレンジジュース100ml
グラニュー糖40g
卵黄3個分
バニラエッセンス少々
【C】
薄力粉10g
コーンスターチ8g
バター(食塩不使用)10g
生クリーム100ml
揚げ油適量
【お好みで使用】
クランベリー適宜
チョコチップ適宜

ちょっといい話

ハワイの「マラサダ」とは、日本語で「揚げパン」、ドイツ語では「クラプフェン」と呼ばれて親しまれている、イーストを使った軽い食感のドーナッツのことです。とっても簡単なので、一度お試しあれ!

おすすめレシピ

はじめに

  • バターは室温に戻しておきます。
  • Bの卵をほぐした中に、温めた牛乳を加えておきます。
  • 粉類【A】は、ボウルに混ぜ合わせておきます。

 

作り方

  1. 【生地】
    ボウルに入った粉類【A】の中に、柔らかくしたバターと卵液Bを一度に入れ、ゴムベラで全体的に混ぜて粉気がなくなったら、生地につやが出て耳たぶくらいの柔らかさになるまで手でしっかりとこねます。


     
  2. 1のボウルにラップ材をし、30℃の温かい場所で約1時間おいて一次発酵させます。(生地は発酵して倍に膨らみます)
     

  3. 2の生地を軽く手で押さえてガス抜きをし、約60gずつに切り分け、それぞれ手で丸めて成形し、そのまま室温で約10分生地を休ませます。
     

  4. 3を再び約30℃の場所で約30分おいて二次発酵させます。
  5. フライパンにサラダ油を入れて両面がきつね色になるまで揚げ、ペーパーシートなどに取って油を切り、冷めないうちに片方の側面に菜ばしを刺し、貫通しないように穴をあけます。


     
  6. 【オレンジカスタードクリーム
    鍋に牛乳とグラニュー糖 1/3量を入れて温めます。


  7. ボウルに卵黄と残りのグラニュー糖を入れ、泡立て器ですり混ぜた後、粉類Cを加えて、すり混ぜます。


  8. 76の牛乳を少しずつ入れ、混ぜ合わせながら中火にかけ、オレンジジュースとバニラエッセンスを加えて、とろっとしてくるまで火にかけます。
  9.  【仕上げ】
    絞り出し袋に丸口金を付け、ドーナッツの側面からたっぷりと絞り込みます。
  10. 上から粉糖(シュガーパウダー)をふりかけます。
     ※カスタードクリームに刻んだクランベリーやチョコチップ、オレンジピールなどを加えてもgood!



ちょっといい話

ハワイの「マラサダ」とは、日本語で「揚げパン」、ドイツ語では「クラプフェン」と呼ばれて親しまれている、イーストを使った軽い食感のドーナッツのことです。とっても簡単なので、一度お試しあれ!

おすすめレシピ

i-catalog