500種類以上の手作りお菓子レシピ

パン難易度★★★

りんごのロールパン

所要時間:約2時間半

りんごのおいしいシーズンにパンを作りましょう。大きく伸ばした生地にりんごを包んで作ります。りんごのフィリングを作ってから巻くので焼き時間短縮。このフィリングはパイ皿に敷き詰めてアップルパイにもできます!アツアツのパンをご家庭で、幸せティータイムをお楽しみください。

材料 直径18cmの丸型1台分

【パン生地】
【A】
強力粉200g
グラニュー糖20g
3g
ドライイースト4g
牛乳80ml
バター(食塩不使用)20g
 
【りんごのフィリング】
りんご(紅玉)正味280g(約2個分)
グラニュー糖100g
レモン汁大さじ2(約1/2個分)
レーズン40g
【B】
シナモン小さじ1/2
オールスパイス小さじ1/4
 
【仕上げ】
ナッツ(アーモンドスライス)適量
(照り用)卵黄少々

はじめに

  1. 直径18cm丸型に、バター(分量外)を薄く塗っておきます。
  2. バターは室温に置いて、柔らかくしておきます。

作り方

  1. ■フィリング
    りんごは皮を半分残してむき、5mm幅のくし型に切って鍋に入れ、砂糖と混ぜ合わせて水分が出てくるまで10分ほど置きます。 弱火にかけ、りんごに透明感が出て柔らかくなるまで煮たら、火を止めてレモン汁を加えます。
  2. ■パン生地
    ボウルに粉類【A】と人肌に温めた牛乳、柔らかくしたバターを入れ、手で混ぜ合わせて耳たぶ位の柔らかさになるまで10~13分間よくこねます。(生地が固い場合はぬるま湯(分量外)を10~20cc加えます)
  3. 生地をきれいに丸めてボウルに入れ、ぬれ布巾をかけて35℃くらいの温かい場所に、倍の大きさになるまで30~40分間おきます(第一次発酵)。2倍の大きさになったらフィンガーテストをします。(強力粉をつけた人さし指を生地にさしてみて指の跡が残る状態がよい。穴が縮む場合は発酵不足、穴のまわりがしぼんでしまう場合は過発酵)
  4. ふくらんだ生地を手で軽くおさえてガスをぬき、ひとつに丸めてぬれ布巾をかけて約10分生地を休ませます。(ベンチタイム)
  5. ■成型
    生地を台の上に取り出して麺棒で20×30cmに伸ばします。上部を約3cm残してりんごのフィリングとレーズンを全体に広げ、上から材料【B】をそれぞれ全体に行き渡るようにふりかけます。
  6. くるりと巻いて棒状にし、巻き終わりを指でつまんで止めます。
  7. 包丁で丁寧に7等分の輪切りにし、用意しておいた型にバランス良く並べます。
  8. ぬれ布巾をかけて35℃くらいの温かい場所でひとまわり大きくなるまで約30分置きます。(第二次発酵)

    ひとまわり大きくなる
  9.  水(分量外)で溶きほぐした卵黄をハケで塗り、上からアーモンドスライスをのせます。型ごと天板にのせて180℃に温めたオーブンで25~30分焼きます。
i-catalog