500種類以上の手作りお菓子レシピ

パン難易度★★★

パネトーネ

所要時間:約2時間

イタリアのクリスマスに欠かせない、ブリオッシュ生地にドライフルーツを混ぜて焼き上げた甘くやわらかなドーム型のパン。

材料 (10×9cmのパネトーネカップ2台分)

 
【A】
強力粉250g
グラニュー糖50g
ドライイースト8g
小さじ1/2
 
卵(L玉)2コ
バター(食塩不使用)50g
【B】
フルーツビッツ40g
レーズン20g
クランベリー20g
アップルチップ20g
 
仕上げ用
粉糖(シュガーパウダー)適量

ちょっといい話

イタリアではアイスクリームを添えて頂いたり、朝食のパンとして頂く事が多く、クリスマスシーズンに欠かせないパンです。

はじめに

  • バターは室温に戻して柔らかくしておきます。
  • 【B】は合わせて細かく刻んでおきます。

作り方

  1. ボウルに粉類【A】をふるい入れ、割りほぐした卵を入れて15分間手でこねてからバターを少しずつ加えて練りこみます。
  2. 生地をきれいにひとまとめにしてボウルに入れ、ラップ材をして35℃位の温かい場所で2倍に膨らむまで30~40分おき、フィンガーテストをします。(強力粉をつけた人差し指を生地に入れて指の跡が残る状態が良い。穴が縮む場合は発酵不足、穴のまわりがしぼむ場合は過発酵)(第一次発酵)
  3. 膨らんだ生地を手で軽く抑えてガスを抜き【B】を加えて混ぜ合わせます。スケッパーやナイフで2分割してきれいに丸め、ぬれ布巾をかけて約10分間生地を休ませます(ベンチタイム)
  4. 生地を丸め直して型に入れ、35℃位の温かい場所でひとまわり大きくなるまで25~30分おきます(第二次発酵)
  5. 160℃に温めたオーブンに入れて30~35分焼きます。
  6. 網の上で冷ましてから、茶こしで粉糖をふりかけます。

 

ちょっといい話

イタリアではアイスクリームを添えて頂いたり、朝食のパンとして頂く事が多く、クリスマスシーズンに欠かせないパンです。

i-catalog