500種類以上の手作りお菓子レシピ

パン難易度★★

ほかほかあんまん

所要時間:約2時間

手作りのあんまんは格別のおいしさです!

材料 約12コ分

【A】
薄力粉300g
強力粉100g
砂糖大さじ2
ドライイースト小さじ1
小さじ1/2
ぬるま湯(約45℃)220ml
ごま油大さじ1
小倉あん200g
けしの実少々

ちょっといい話

小倉あんの作り方
材料 小豆200g、砂糖200g

1.小豆は前日から水につけておきます。
2.鍋に小豆とかぶるくらいの水を入れて軽く沸騰させ、水を捨てます。
この作業を2回繰り返します。
3.小豆とひたひたにかぶるくらいの水を入れ、途中何度か指し水をしながら完全に柔らかくなるまで弱火で煮ます。
4.砂糖を数回に分けて加え、好みの甘さに仕上げます。

はじめに

  • 粉類【A】は合わせて2回ふるっておきます。
  • 小倉あんは、12等分にしておきます。

作り方

  1. 粉類【A】をボウルに入れ、ぬるま湯を加えて手でこねます。ひとつにまとまったらごま油を加え練り混ぜ、台の上で10~13分間生地がなめらかになるまでこねます。
  2. ひとつにまとめてボウルに入れ、ラップ材をかぶせて35℃くらいの温かい場所に40分~1時間おきます。【第一次発酵】

  3. 生地が2倍の大きさになったらフィンガーテストをします。(強力粉をつけた人差し指を生地に指し、指の跡が残る状態が良い。穴が縮む場合は発酵不足、穴の周りにしわがよる場合は過発酵)

  4. 生地を軽く押さえてガス抜きをし、スケッパー(ナイフ)で12等分に切り分けてきれいに丸め、布巾をかけて10分間休ませます。【ベンチタイム】
  5. 生地をめん棒で直径約15cmに丸く伸ばし、中央に小倉あんをのせ、あんが中心にくるように丸く包み、合わせ目をつまんで閉じます。
  6. 合わせ目を下にして、オーブン用シートの上にのせて布巾をかけます。35℃位の温かい場所に置いてひとまわり大きくなるまで20~30分間おきます。【第2次発酵】
  7. 湯気の立った蒸し器に、水で濡らして絞った布巾を広げ、少し間隔を空けて、生地をつぶさないようにそっとのせます。(又はオーブン用シートのままのせます)。けしの実をパラリとのせてから中火で12~15分蒸します。

ちょっといい話

小倉あんの作り方
材料 小豆200g、砂糖200g

1.小豆は前日から水につけておきます。
2.鍋に小豆とかぶるくらいの水を入れて軽く沸騰させ、水を捨てます。
この作業を2回繰り返します。
3.小豆とひたひたにかぶるくらいの水を入れ、途中何度か指し水をしながら完全に柔らかくなるまで弱火で煮ます。
4.砂糖を数回に分けて加え、好みの甘さに仕上げます。

i-catalog