500種類以上の手作りお菓子レシピ

ハロウィン難易度★★

スイートパンプキン

所要時間:約40分

スイートポテトのパンプキンバージョン!かぼちゃを使ったかわいいスイーツ★ハロウィンはもちろん、いつものおやつにもおすすめ♪

材料 約8個分

かぼちゃ(正味)350g
バター(有塩)35g
砂糖35g
生クリーム
(または牛乳)
大さじ1
卵黄1個分
バニラオイル2~3滴
シナモン小さじ1/4
(お好みで使用)
ラム酒小さじ1
(お好みで使用)
【照り卵】
卵黄1個分
小さじ1
【トッピング】
かぼちゃの種適量
デコペンブラック1本
(または)
デコペンチョコ1本

ちょっといい話

●オーブントースターで焼き色がつくまで焼いても作れます。焦げやすいのでご注意ください。
●おやつにはお手軽に楕円にするのがおすすめです。

おすすめレシピ

はじめに

  • かぼちゃは皮をむいて適当なサイズに切ってラップ材をした後、電子レンジでやわらかくなるまで加熱します(500wで4~5分が目安です。様子をみて加熱してください)。竹串を刺してすっと通れば、フォークやマッシャーでつぶします。


    ※裏濾しをすると、より口当りがなめらかなります。


  • オーブンから天板をだし、180℃に温めはじめます。

作り方

  1. 鍋に弱火でバターを溶かし、つぶしたかぼちゃ、砂糖、生クリームを加えて混ぜながら加熱します。
  2. ひとまとまりになったら火を止めて、卵黄、バニラオイルを入れて混ぜ、お好みでシナモンとラム酒を加えて混ぜ、粗熱をとります。
  3. 2を8等分し、ラップ材で丸く包みます。

  4. ラップ材をとり、つまようじやカード等でラインをつけて真ん中を少しくぼませ、かぼちゃ型に形を整え、オーブン用シートの上にのせ照り卵を塗ります。


  5. 180℃のオーブンで約12~15分焼き、網にのせて冷まします。
  6. 冷めたら、温めたデコペンで顔を描き、頭にかぼちゃの種をつけます。
    電子レンジで加熱したかぼちゃの皮で顔のパーツを作り、温めたデコペンで貼り付けてもかわいらしく仕上がります。


ちょっといい話

●オーブントースターで焼き色がつくまで焼いても作れます。焦げやすいのでご注意ください。
●おやつにはお手軽に楕円にするのがおすすめです。

おすすめレシピ

i-catalog