500種類以上の手作りお菓子レシピ

ケーキ難易度★★

かぼちゃ入りエンパナーダ

所要時間:約120分(冷却時間はのぞく)

スパイスのきいたかぼちゃ入りミートをパイで包み、オーブンで焼いたサクツとおいしいパイです。

材料 10cm半円型 約9個分

 
【パイ生地】
[粉類A]
薄力粉100g
強力粉60g
砂糖大さじ1/2
小さじ1/2
ショートニング50g
バター(有塩)50g
冷水45~60ml
(様子を見ながら加えます)
 
【フィリング】
牛挽肉80g
玉ねぎ小1/2コ分
ひとつまみ
こしょうひとつまみ
かぼちゃ(皮を剥いたもの)50g
*スパイス類*
生姜パウダー小さじ1/2
カレーパウダー小さじ1/2
ナツメグ小さじ1/2
クローブ小さじ1/4
シナモン小さじ1/4
生クルミ20g
ラム酒入りレーズン20g
*照り黄身*
卵黄1コ分
小さじ2

ちょっといい話

エンパナーダとはスペイン発祥のパイ包みのことで、パイ生地にお肉や魚、野菜などを包み、焼いたものです。今回は少しスパイスをきかせてみました。かぼちゃフレークやマッシュポテトを使ってペーストを作ると手軽ですね!
お子様のおやつから大人のおつまみ、パーティーメニューとして幅広くお楽しみ頂けます。

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類【A】は合わせて2回ふるいにかけます。
  • バターは1cm大にカットして、ショートニングは計量をして冷蔵庫で冷やしておきます。
  • 玉ねぎとクルミ、レーズンはみじん切りにしておきます。
  • かぼちゃは電子レンジで柔らかくなるまで温めた後、フォークでペースト状にします。
  • 焼く前までにオーブンは170℃に予熱をしておきます。

作り方

  1. [パイ生地] 
    ボウルに粉類【A】とショートニングとバターを入れてスケッパー(又はナイフ等)で小豆大の大きさになるまで刻みます。

  2. に冷水をボウルのまわりからまわし入れ、軽く混ぜ合わせてひとまとめにしてからラップ材に包み、約1時間冷蔵庫で冷やしておきます。

  3. [フィリング]
    フライパンに油(分量外)を敷き、挽肉、玉ねぎを炒めながら塩、こしょうをします。火が通れば、かぼちゃペースト、くるみ、レーズン、スパイス類を加えて混ぜ合わせ全体的になじんできたらバット等に入れて冷まします。

  4. [成形]
    パイ生地を9等分にしてから丸め、それぞれ打ち粉(分量外)をしながら直径約9~10cm約2mm厚に伸ばします。(油分が溶けないように手早く作業します。生地が柔らかくなってきたら冷蔵庫で冷やしながら伸ばします)

  5. フィリングを9等分にし、生地に真ん中に乗せて半円になるように折り、フォークで口を閉じます。その後、冷凍庫で約30分冷やします。

  6. 照り黄身をハケでぬり、170℃のオーブンで約30~40分焼き色がつくまで焼きます。
 

 

 





 

 

 

 

 
 
 
 

 

ちょっといい話

エンパナーダとはスペイン発祥のパイ包みのことで、パイ生地にお肉や魚、野菜などを包み、焼いたものです。今回は少しスパイスをきかせてみました。かぼちゃフレークやマッシュポテトを使ってペーストを作ると手軽ですね!
お子様のおやつから大人のおつまみ、パーティーメニューとして幅広くお楽しみ頂けます。

おすすめレシピ

i-catalog