500種類以上の手作りお菓子レシピ

X'mas難易度★★

発酵なし!シュトーレン・ショコラ

所要時間:約35時間

チョコレートをたっぷり加えた濃厚なシュトーレン。ベーキングパウダーで作るお手軽タイプ。

材料 約20㎝×7㎝ 1本分

粉類【A】
強力粉30g
薄力粉30g
グラニュー糖25g
ココアパウダー5g
ベーキングパウダー小さじ1
(約3g)
シナモン1g
ひとつまみ
 
卵黄1個分
牛乳小さじ2
(10ml)
バター(食塩不使用)
【練りこみ用】
20g
チョコレート50g
【B】
ラム酒入りレーズン15g
クルミ10g
アーモンド10g
カシューナッツ10g
 
バター(食塩不使用)
【仕上げ用】
20g
粉糖(シュガーパウダー)適量
 
【デコレーション】
デコペンチョコ(速乾性)1本
フリーズドライイチゴ適量

ちょっといい話

・便利なシュトーレンセットを使うとより手軽に作れます。
その際は、シュトーレンミックスにココア5gをあわせてふるい、溶かしたチョコレートを生地に加えて、牛乳を加えずに同様に作ります。
・ドイツでは【11月】になるとクリスマスを迎える為に、シュトーレンを焼き始めます。
バターをたっぷりと使ったパン生地に、ドライフルーツを混ぜて焼き上げ、粉糖(シュガーパウダー)で仕上げます。
クリスマスの日まで毎日薄く切って、一切れずつ食べる習わしがあります。

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類【A】は、合わせて2回ふるっておきます。
  • 【B】は刻んでおきます。
  • 練りこみ用のバターを耐熱容器に入れて電子レンジ(500~600Wで約10秒ずつ)で溶かしておきます。
  • オーブンから天板を取り出し、170℃に温めておきます。
  • チョコレートを湯せん(約50℃)にかけて溶かしておきます。

作り方

  1. ボウルに粉類【A】、卵黄、溶かしバター(練りこみ用)、溶かしたチョコレートをボウルに入れ、ゴムベラで約1分練るように混ぜます。
  2. 生地がまとまったら、刻んだ【B】を加え混ぜます。オーブン用シートの上にのせて焼く16㎝×4㎝程度に成型します。生地の中心にゴムベラでくぼみをつけます。
  3. 170℃に温めたオーブンで約18~20分焼きます。
  4. 焼き上がり直前に仕上げ用バターを溶かしておきます。
  5. 焼き上がったらすぐに側面と表面に刷毛で溶かしバターを塗ります。網の上にのせ、オーブン用シートをかぶせて冷まします。
  6. 冷めたら、ラップ材の上に茶こしで粉糖を少量ふり、その上にをのせ、表面にも粉糖をふりかけます。そのままラップ材で包み、なじませます。お召し上がり直前に再度、粉糖(シュガーパウダー)をふりかけるときれいに仕上がります。
  7. 【デコレーション】
    ボウルに40~50℃のお湯を入れ、デコペンをつけます。チョコレートがやわらかくなったら取り出して、タオルに包みよくもみます。ペン先をねじり切り、冷めたにデコペンの半量で線を描き、フリーズドライイチゴを線の上にトッピングします。

ちょっといい話

・便利なシュトーレンセットを使うとより手軽に作れます。
その際は、シュトーレンミックスにココア5gをあわせてふるい、溶かしたチョコレートを生地に加えて、牛乳を加えずに同様に作ります。
・ドイツでは【11月】になるとクリスマスを迎える為に、シュトーレンを焼き始めます。
バターをたっぷりと使ったパン生地に、ドライフルーツを混ぜて焼き上げ、粉糖(シュガーパウダー)で仕上げます。
クリスマスの日まで毎日薄く切って、一切れずつ食べる習わしがあります。

おすすめレシピ

i-catalog