500種類以上の手作りお菓子レシピ

パイ難易度★★

アップルパイ

所要時間:約40分(冷却・焼成時間は除く)

あっつあつも、冷やしても美味しい。シナモンの風味がたまらない美味しさ!

材料 直径21cmパイ皿1台分

【パイ生地】
【A】
強力粉100g
薄力粉100g
ふたつまみ
バター(食塩不使用)200g
冷水125ml
【フィリング】
りんご(紅玉)500g
グラニュー糖100g
レモン(スライス)1/2個分
ラム酒入りレーズン50g
ブランデー小さじ1
シナモン少々
【照り黄身】
卵黄1個分
小さじ1
【仕上げ】
あんずジャム少々

おすすめレシピ

はじめに

  • 粉類Aは2回ふるいにかけてビニール袋に入れて封をします。バターは約1cm角に刻み、ラップ材に包んで共に冷蔵庫で冷やしておきます。
  • パイ皿にバター(分量外)を薄くぬり、強力粉(分量外)を振ってから余分な粉を落として冷凍庫で冷やしておきます。
  • 生地を焼く前に、照り黄身用材料を合わせます。


     

作り方

  1. 【パイ生地】
    冷やしておいた粉類Aと刻んだバターをボウルに入れ、スケッパーやナイフなどで刻むようにして混ぜ合わせます。バターが小豆粒くらいになったらボウルの淵から冷水を入れ、全体に切るようにして合わせます。




  2. 1をラップ材にまとめて約1cmの厚さの四角に伸ばし、ラップ材ごとぬれ布巾に包んで冷蔵庫で約1時間~一晩休ませます。
  3. 台にうち粉(分量外・強力粉)をして2を3倍の長さの長方形にのばし、手前、向こう側と三つに折ります。次に輪になったほうを左右にして3倍に伸ばし、三つ折りにして更に二回くり返してからラップ材に包み、冷蔵庫で更に約30分冷やします。
  4. 【フィリング】
    りんごを4つ割りにして芯をとり、皮を半分むいて約8mm厚のくし型に切ります。
  5. 鍋にりんご、グラニュー糖、レモンのスライスを入れて弱火にかけ、水分が上がってきたらフタをして中火で3~4分煮ます。フタを取り、汁気がなくなるまで煮詰めたら火を止め、最後にラム酒入りレーズンを加えます。
  6. 少し冷めてからブランデーとシナモンを混ぜ合わせます。
  7. 【パイ皿】
    3のパイ生地を1/2にカットし、半分をパイ皿よりも2cm大きな円に伸ばし、下準備をしたパイ皿に敷き、フォークで全体に穴をあけて(ピケ)、6のフィリングをのせます。
  8. 残りのパイ生地を更に薄く伸ばし、幅2cmのテープ状に切っておきます。(約12本)
  9. 【仕上げ】
    テープ状にした8を格子状に交互に編んで6にのせ、縁にものせます。縁をフォークの先を押し付けて模様を作り、表面に照り黄身をハケでぬります。
  10. 230℃に温めたオーブンで約15分焼き、温度を190℃に下げて更に約20分焼きます。
  11. 焼き上がったらお好みで表面にあんずジャムをハケでぬります。

おすすめレシピ

i-catalog