500種類以上の手作りお菓子レシピ

ハロウィン難易度★★

かぼちゃのモンブランケーキ

所要時間:約90分(冷ます時間を除く)

かぼちゃの美味しさがギュッと詰まったケーキです。市販のパイタルト(焼成済み)を使って、本格モンブランに仕上げます。

材料 直径約15cmタルト 1台分

市販のパイタルト(焼成済み)15cm1台
【アマンディーヌ生地】
バター(食塩不使用)50g
グラニュー糖30g
卵(L玉)1個
アーモンドプードル80g
【カスタードクリーム】
卵黄1個分
グラニュー糖30g
薄力粉15g
牛乳100ml
生クリーム50ml
バニラオイル2~3滴
 
生クリーム100ml
グラニュー糖大さじ1
洋酒(コアントロー等)小さじ1
【パンプキンクリーム】
かぼちゃのうらごし100g
卵黄1個分

ちょっといい話

●かぼちゃのうらごしのつくり方
かぼちゃの種とわたを取り耐熱容器に入れ、ラップ材をして電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。竹串がすっと通ればうらごしをして、温かいうちに砂糖を混ぜ合わせます。
※100gのかぼちゃのうらごしを作る場合、種とわた合わせて約160gのかぼちゃ使用。
※かぼちゃの甘さにより、お好みで砂糖を加減してください。
●タルト生地を手作りする場合はレシピをご参考ください。
●デコレーションに使ったクッキーは、型抜きクッキーをデコペンでデコレしたものです!

おすすめレシピ

はじめに

  • バターと卵は室温に戻しておきます。
  • かぼちゃのうらごしを準備します。(ちょっといい話参照)
  • オーブンは焼く前までに170℃に温めておきます。

作り方

  1. 【アマンディーヌ生地】
    ボウルにバターとグラニュー糖を入れてクリーム状に練り、ほぐした卵を加えてすり混ぜます。
  2. 1にアーモンドプードルを加えてさっくりと混ぜ、パイタルト(焼成済み)に入れて表面を平らにならします。
  3. 170℃に温めたオーブンで約25分(竹串を刺して先にぬれた生地が付かなくなるまで)焼きます。


  4. 【カスタードクリーム】
    ボウルに卵黄、グラニュー糖、薄力粉を入れてすり混ぜます。
  5. 鍋に牛乳、生クリームを加えて人肌に温め、4のボウルに少しずつ入れて混ぜ合わせます。こし器を通しながら鍋に戻し入れ、中火にかけてとろみがつくまで木べらで混ぜた後、火を止めてバニラオイルを加えます。


  6. 5をバットに移し、粗熱が取れたらラップ材をカスタードクリームに密着させて冷蔵庫で冷やします。
  7. 生クリームを6分立てに泡立てた後、グラニュー糖と洋酒を合わせて6と混ぜ合わせます。(パンプキンクリーム用に50g取り分けておきます)
  8. 【パンプキンクリーム】
    ボウルにかぼちゃのうらごしと卵黄、7で取り分けたカスタードクリーム50gを合わせてなめらかになるまで混ぜ合わせます。
  9. 【仕上げ】
    冷めたアマンディーヌ生地の上面に7のカスタードクリームを全体にのせ、その上に8のパンプキンクリームをお好みの口金を使ってたっぷりと絞り込みます。お好みでナッツやクッキーをデコレーションします。

ちょっといい話

●かぼちゃのうらごしのつくり方
かぼちゃの種とわたを取り耐熱容器に入れ、ラップ材をして電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。竹串がすっと通ればうらごしをして、温かいうちに砂糖を混ぜ合わせます。
※100gのかぼちゃのうらごしを作る場合、種とわた合わせて約160gのかぼちゃ使用。
※かぼちゃの甘さにより、お好みで砂糖を加減してください。
●タルト生地を手作りする場合はレシピをご参考ください。
●デコレーションに使ったクッキーは、型抜きクッキーをデコペンでデコレしたものです!

おすすめレシピ

i-catalog